2021年

今年もやって来ました!高校サッカー!

 さて、10月2日に開幕した高校サッカー選手権静岡県大会!

(※現在1次トーナメントが行われていて、10月31日から決勝トーナメントが始まります)

ん〜嬉しい!と同時に、もうこのシーズンかと

時の流れの速さに未だに着いて行けません笑

 

 

早速、選手権に向けて準備すべく

先日、プリンスリーグ第14

清水桜ヶ丘  vs  常葉橘の試合を取材してきましたよ!

(※両チームはプリンスリーグ所属でシード校のため、決勝トーナメントからの登場です)

実は、緊急事態宣言の影響で約1ヶ月半の中断期間があり、久々の再会となったプリンスリーグ。

選手たちは晴天の元

綺麗に整備された芝生の上で、思い思いにプレーをしていました!

激しくぶつかり、死に物狂いで走り回る中、

時に厳しい声もピッチ上では飛び交っていました。

 

そんな激しいゲームを終えた選手達。

お話を伺うと、真っ先に「選手権全国出場!」を語る姿が印象的で、

何より清々しい表情をしているんですよね!

まぁ、取材中、高校サッカー部出身の私は、

一緒になって走り回りたくなる気持ちをとにかく抑えるのが必死でしたが・・笑

 

そんな今年の高校サッカー選手権は特別な大会となりそうです。

と、言うのもその回数が100を迎えるんです!

どんな思いでこの大会に挑むのか。

チームはもちろん、選手個人にもフォーカスして

選手たちの熱き青春を、我々Daiichi‐TVが今年もお伝えします!

 

また、詳細を発信してまいります!