2022年5月

久しぶりの・・・でもないか(笑)

24日放送の「なでスタ」では、
喉の調子が絶不調だった須藤アナの代役を務めてきました!

テーマは「理由(ワケ)あって、こだわっています」

まずは清水町にある、しょうが焼き一本で勝負しているという
こだわりの専門店「母さんの、しょうが焼き」

しょうが焼き一本といっても、味やトッピングでメニューが20種類以上あり、
自称「世界一種類の多い、しょうが焼き専門店」

「CCGC」(C:超、C:チーズ、G:ジンジャー、C:チーズ)など、
クセ強めのメニュー名も多いのですが、
どれも、さすがは専門店の味でした!

桂里奈さんは普段しょうが焼きを作る時、
「りんごのすりおろし」を入れているということで、
お店の秘伝レシピにプラスしてみたところ、
フルーティーな甘さが加わり、オーナーもビックリのウマさに!

ということで、期間限定メニューにもなりました!
メニュー名は桂里奈さん命名の「かりなんご焼き」です。
他のクセ強めメニューと並んでも違和感ありません(笑)
是非ご賞味あれ!

 

そして、もう一つの「こだわっています」が、
沼津のこだわりオリーブオイル「Sunz Olive」(サンズ・オリーブ)

もともと東京の大手商社に勤めていた佐藤克哉さんが、
脱サラをして地元沼津に戻り、
5年前から耕作放棄地でオリーブオイルを栽培。

様々な苦労を経て、去年ようやく商品が完成したといいます。
「Suns Olive」という名前には、
地元・駿豆(すんず)地方に降りそそぐ「太陽(SUN)」の恵み
という意味も含まれているのだとか。

調理時に使用する油とは違うスッキリ感とフルーティーさ。

火を通さず「生食」として味わってもらいと佐藤さんも話します。
そんな「Suns Olive」発売から間もないですが、

今年開催された「第1回 純国産オリーブオイル品評会」で、
洋食部門の金賞に輝いたのです!

審査委員長は、あの服部幸應さんで、とにかくベタ褒めだったとか!

今後の展開がホント楽しみです!

 

それにしても、

3月に「なでスタ」を卒業したばかりなので、

すんなりロケに入れました・・・(笑)

 

1日で2週分撮るので、来週も続きます。。