[TAG]検索結果

[TAG] SEARCH RESULTS

[TAG] 『映画』の検索結果

LA LA LAND な私たち

小野澤 玲奈

映画「LA LA LAND」 、ご覧になりましたか? エマストーンの美しさ、ビビッドカラーの衣装、 心も躍るダンスと音楽、最後は 涙… 王道のエンタメ作品です!!   思わず、、♪   後日、LA LA LANDを観た伊藤薫平アナと話していたら、 こんな写真を見せてもらいました。 発想が同じ。^o^

ラ・ラ・ランドな・・かおり!

永見 佳織

アカデミー賞で 今年、大注目されたのが「LA・LA・LAND」 授賞式では前代未聞のハプニングもあり さらに注目度が高まったと言っても いいかもしれません。 この作品の監督は デイミアン・チャゼル監督! 前作の『セッション』は衝撃的で 私がこれまで出逢った作品の中で 最も熱量があり 心を打ちのめされた作品と言っても 過言ではありません( ゚Д゚) あまりの衝撃に

サバイバルな・・・かおり( `ー´)ノ

永見 佳織

現在公開中の映画【サバイバルファミリー】 これまで 「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」といった 「ボーイズ&ガールズ」の青春物語を描いてきた矢口史靖監督が 今回スポットを当てたのは「ファミリー」 「家族」の本来の姿について あらためて考えるような映画になっています。 物語の始まりは めちゃめちゃリアルな 日常の家族の姿が描かれています。 小日向文世さん

皆さんは、見つけられましたか???

山田 桃子

裾野市のマスコットキャラクター “すそのん”   先日『まるごと』のスタジオに遊びに来てくれました♪   と言うのも、映画のPRも兼ねて来てくれたんです。   何の映画かと言うと…     “TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ”   宮藤官九郎監督×豪華キャスト陣で

まだまだ死ねない・・・かおり♪♪♪

永見 佳織

(宮藤官九郎監督&森川葵さんと) 現在公開中の映画 『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』 初登場見事1位を獲得し、 その注目の高さを裏付けました。 公開に先立ち、 宮藤官九郎監督と森川葵さんが 来静しました。 現世のパートの半分以上を 静岡の裾野で撮影されたため、 監督からは 「この映画は地獄と静岡の映画です!」と はっきり言って頂きました(笑) また、話は

皆様、静岡に来たでござる・・・のかおり♪

永見 佳織

羽生結弦選手が出演することでも話題の 映画『殿、利息でござる!』 貧しい宿場町に、私財を投げ打ち、 ただ町のために、人のために動いた男たちがいたという、 信じられない実話をもとにした映画。 先日、主演の阿部サダヲさんと中村義洋監督が来静し お話を伺いました。 今回時代劇初主演となる阿部さんは 熱い男:穀田屋十三郎を演じるにあたり 「目」で表現したとおっしゃっていましたが ま

感動!!!!!・・・のかおり

永見 佳織

ディズニー/ピクサーが 設立30周年の記念の年に贈る最新作 【アーロと少年】 とにかく「感動」の連続です。 まずは映像の素晴らしさに感動! 3Dメガネをかけていないのに 映像が立体に見えるようなリアルさと美しさ。 そして物語の深さに感動! ディズニー/ピクサーならではの 素晴らしい「絆」の物語。 特に、 恐竜のアーロと少年スポットが 心を通い合わせるシー

コンコルゲン夫人!!・・・のかおり♪

永見 佳織

静岡の超有名CMと言えば・・・ なぜか口ずさんでしまう 「コンコルド」のCM。 そのCMを手掛けている 山内ケンジ監督の最新映画 「友だちのパパが好き」。 何とも言えない独特の空気感の映画ですが 今作に出演しているのが 「コンコルゲン夫人」でおなじみの 石橋けいさんなんです!! 静岡の皆さんなら2倍楽しめる映画ですね。 インタビューの合間には 久保ひ

テレビカメラはありませんが…

柴田 将平

2月16日(火)に行われた Daiichi-TVふれあい試写会 「X-ミッション」の司会をしてきました! 写真をご覧下さい! ちゃんとテレビカメラのないところでも 蝶ネクタイ着用しております(笑) 実は、今年はおしゃれアイテムとして 蝶ネクタイを流行らせようと思い ◯ごとではいつも着けているのです。 皆さんも私と一緒に 「蝶ネクタイファミリー」に 入りませんか

素晴らしい・・・かおり☆彡

永見 佳織

現在公開中の映画「人生の約束」 「日本人に生まれて良かったー!」 こう思える作品です。 「素晴らしい日本の原風景」と 「熱くて深い、人との絆」が そこにはあります。 久しぶりに 心が熱くなる作品に出会いました。 監督はNTVの名作ドラマ 「池中玄太シリーズ」など 数々のヒット作を生み出した 伝説の石橋冠監督。 意外にも映画を手掛けるのは初! 監督と初タッグ

アーカイブから探す