台風19号 まだ注意が必要です

大型で強い台風19号が静岡県の伊豆半島に上陸してから2日経ちました。

被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。

台風の雨風はすでに収まっていますが、県内は今日も所々で弱い雨が降っています。

気象台はいまも県内各地に大雨注意報を発表していて、

引き続き土砂災害に注意するよう呼び掛けています。

上の図は土砂災害の危険度を表しています。

県内は黄色のエリアが多く、まだまだ土砂災害に注意が必要です。

おとといの記録的な大雨で県内の広範囲で土壌が緩んでいるため

(平年10月の3倍ほどの雨が降ったところもあります)

今後、少し雨が降っただけでも土砂災害や浸水などの危険度が高まります。

もうしばらく引き続き危険な場所には近づかず、安全第一でお過ごしください。