いつだって猫展

明日開幕する「いつだって猫展」

一足先に観てきました🐈

今、空前の猫ブームと言われていますが、なんと

江戸時代にも猫ブームがあったんです!!

 

飼い猫、化け猫、招き猫…

いろんな表情・姿をする猫の作品から、

江戸時代の人が抱いていた猫のイメージが分かりますよ🐈

 

個人所蔵の作品が非常に多いのも注目です!

 

写真スポットを発見🐈🐈🐈

こちらは猫好きで知られる浮世絵師・歌川国芳の猫♥

国芳の猫は展示会場にも多く登場します!

また、「うちの猫自慢」コーナーもありました。

猫を飼っている方はぜひ写真を持ってきてください♪

かわいい~^^♥

 

また、こちらは明治時代につくられたおもちゃ。

🐈の着せ替え人形…貴重な遊び体験です。

いろんな楽しみ方ができる「いつだって猫展」

4月7日~5月20日まで、

静岡市美術館で開催だにゃん。

猫派の方はもちろん、
そうでない方も、ぜひ足を運んでみてください!