2020年10月

いよいよ運命のドラフト会議!

26日(月)、いよいよ運命のドラフト会議ですね!

今年は静岡商業の左腕、高田琢登投手、

静岡高校出身でヤマハの池谷蒼大投手などが

注目されています!

 

今回、私が取材させていただいたのが

磐田東の二俣翔一選手です。

rbt

二俣選手は高校通算21ホームランを誇るスラッガーですが、

注目ポイントは「三刀流!!」

今はキャッチャーをやっていますが

公式戦で、ピッチャー(最速144キロ!スゴイ!)

さらにショートもこなすのです。

 

本人に「どのポジションで勝負したいですか?」と聞くと

「キャッチャーです!」と即答。

何でも二俣選手のお父さんがキャッチャーだったらしく

その影響もあるとか。

目標とするキャッチャーはプロ野球界屈指の強打者

埼玉西武ライオンズの森友哉捕手だそうです。

 

25日(日)のDスポでは静岡商業高田投手、

ヤマハ池谷投手も含め

ドラフト会議にかける思いをご紹介します。

果たして今年は何人がプロ入りの夢を叶えるのか、

大注目です!!!