2020年4月

清水東悲願の初優勝!

今月スタートしたDスポの新コーナー

「フカボリタイムカプセル」

サッカー王国静岡の黄金時代を秘蔵映像でたっぷり振り返る

サッカーファンにはたまらないコーナーです。

 

4月26日の3回目は

「1983年清水東、悲願の初優勝!」です。

この大会は私が小学校5年生の頃で、

テレビにかじりついて見ていたことを今でもよく覚えています。

長谷川健太、大榎克己、堀池巧の「清水三羽ガラス」

私の少年時代のアイドルでした。

 

Dスポが今回、直撃したのは当時、守護神として

清水東のゴールマウスを守った膳亀信行さん。

膳亀さんは身長169cmと小柄ながらスーパーセーブを連発し、

当時は「小さな巨人」と呼ばれていた、スター選手だったのです。

膳亀さんは大学を卒業後、母校・清水東の監督になり

平成3年の静岡総体では全国優勝を成し遂げた名将でもあるのです。

 

今は県立科学技術高校のサッカー部部長をつとめている膳亀さん、

当時の話を聞くと、まさか!まさか!の秘話を

たっぷりと披露してくださいました。

 

4月26日のDスポには優勝メンバーの大榎克己さんも生出演!

当時の思い出を語っていただきます。

高校サッカーファンの皆様!必見ですぞ!!