甘栗 いただきました!

JR静岡駅の改札を降りると甘栗のいい匂いがします。

それは「谷岡の栗」。

静岡駅で販売して40年以上になるそうです。

先日、取材させていただきましたが、オドロキの連続だったのです。

20161028_155507

オドロキ① いつも焼きたて、ホカホカ!

「焼きたてのおいしい栗を食べてもらいたい!」という思いから

静岡駅のすぐ近くに工場を借りて、なくなりそうなったらすぐに焼いて

もってくる仕組みになっているんです。

ですから、いつでも出来立て、ホカホカ。だからおいしいんですね。

 

オドロキ③ ご主人は毎日3時起き!

いつも焼きたての栗を届けるため、ご主人の秀一さんは毎日3時起床。

早朝に倉庫にいって栗を運び出し、そこから工場で焼いて静岡駅へ。

お店はなんと365日、休みなし!

毎日、おいしい栗があるのはご主人の頑張りのおかげなのです。

スゴイ!!

 

オドロキ③ 栗はこだわりの中国産!

谷岡の栗は中国産、それも華北省のものしか使っていません。

日本の和栗は焼くと割れてしまうんだそうです。

 

私にとって「谷岡の栗は、静岡駅にいつもあるもの」でした。

しかし、そのウラには皆さんの大変な努力があったのです。

 

今は新栗が入荷し、一番おいしい時期。

お土産に「谷岡の栗」を持っていけば、

あまりのおいしさにビックリしてもらえること間違いなしですよ!