高校サッカー、いよいよ決勝!

16日(土)、いよいよエコパで全国高校サッカー選手権

県大会決勝です!

対戦カードは

5年ぶり12回目の優勝を目指す静岡学園

創部30年目で初優勝を狙う富士市立

 

 

注目は両チームの10番対決!!

 

静学の10番はMF松村優太選手

U-18日本代表で鹿島アントラーズ入団の

超高校級アタッカーです。

武器は50m5.8秒のスピード。

その速さはラグビー日本代表の「フェラーリ」

福岡堅樹選手と同レベルです。

準決勝ではそのスピードを生かし2得点!

絶好調で決勝へ臨みます。

実は松村選手、去年の選手権、今年の新人大会、

総体と3大会連続で決勝敗退・・。

「もうあの風景は見たくない。

今度こそ自分たちが喜んでいる景色を見たい」と気合十分です。

 

一方、富士市立の10番はMF勝亦健太選手。

高いテクニックを武器に今大会3試合で

2ゴールをマーク。

主将としてチームを優勝に導くつもりです。

勝てば東部勢として悲願の初優勝!

勝亦選手は「全国に行って、

富士市立のサッカーを見てもらいたい」と闘志を燃やしています。

 

114校の頂点に立つのは静岡学園か富士市立か!?

解説は元日本代表の名波浩さんです

16日(土)、午後1時30分から実況生中継!

ちなみに私はDスポのツイッターで速報します。

@Dspo_soccer

あわせてチェックしてくださいね!!