[TAG]検索結果

[TAG] SEARCH RESULTS

[TAG] 『坂本龍馬』の検索結果

自分だけの龍馬!

伊藤 薫平

幕末の志士・坂本龍馬。 高知の桂浜から太平洋を眺め、 「日本の夜明け」を夢見ていました。 26歳で土佐(高知)を脱藩。 日本を変える。その思いが 薩長同盟の締結や大政奉還へとつながっていきます。 桂浜の近くにある、高知県立坂本龍馬記念館。 ここには「シェイクハンド龍馬像」があり、 龍馬像と握手することができます。 私は9年間高知

最高ぜよ!

秋元 啓二

龍馬に会いに行ってきたぜよ! 静岡市美術館で大好評開催中の 「没後150年 坂本龍馬」 見応えありましたね~‼ 2時間半、没頭しました(笑) 龍馬直筆の手紙には、 「日本を今一度せんたくいたし申候」 という歴史的な名言であったり、 「エヘン」と自慢げな言葉があったりと、 その文字ひとつひとつに龍馬の人間性を感じることができます! その他、龍馬愛用の刀など、 様々な角度

龍馬・・・のかおりぜよ☆彡

永見 佳織

現在、静岡市美術館で開催中の 【没後150年 坂本龍馬】 「坂本龍馬ってどんな人?」 という問いの答えが この展覧会で見つかると思います。 龍馬の人となりがわかる 龍馬の息を感じることができる 龍馬を改めて好きになってしまう! そんな展覧会です。 私は会場に入った瞬間 思わずウルウル・・・(´;ω;`)ウゥゥ 5年間、 龍馬の生まれた高知に住んでいたとい

いよいよ明日ぜよ!

秋元 啓二

きょうのまるごとは 「あなたの知らない龍馬×静岡」と題して 龍馬にまつわる様々な伝説をお送りしました! 33年という短い生涯の中で 移動距離は地球1周以上だったというだけあって、 静岡県内だけでも様々なエピソードがあるんですね! 目の前の宿に龍馬が泊まったと伝えられる 静岡市・石部屋 甘いもの好きだった龍馬も、 安倍川もちをきっと食べたのではないか… 龍馬が近江

あと2日ぜよ!

秋元 啓二

歴ドル・小日向えりさんと巡った 龍馬ゆかりの地 実は身近なところで 龍馬にちなんだ伝説が残されているんです! 静岡市清水区興津にある西来寺 こちらにある観音様 龍馬がある想いを込めて寄贈したと伝えられています。 このポーズの意味とは? そして、島田市には龍馬を斬ったとされる男の石碑が! 龍馬を斬った男、実はその後、島田では… 詳しくは明日のまるごとで! 明日は

あと3日ぜよ!

秋元 啓二

歴史大好きアイドル、 歴ドルとして活躍中の小日向えりさんです。 今回、龍馬と静岡(駿府)のつながりを求めて一緒に旅をしてきました! 全国各地で行われる歴史イベントでも引っ張りだこの小日向さん。 もちろん幕末の知識も豊富で、 様々な角度から龍馬に迫っています! おもしろかった~♪ 詳しくは30日のまるごとで! *ちなみにロケの合間に立ち寄ったランチ この格好でパスタでし

あと4日ぜよ!

秋元 啓二

(前回の続き) 龍馬ゆかりの地、下田には 龍馬にちなんだ⁉グルメも豊富にありました! こちらは幕末に建てられたお店 その名も「土佐屋」 中に入ると、なまこ壁の外観からは想像もつかない ファンキーなソウルバー ご主人はかつて東京で「DJ Ryoma」として活躍していたほどの龍馬好き。 全国から龍馬ファンが集まるというこちらのバーにある 龍馬にちなんだドリンクとは⁉ そ

あと5日ぜよ!

秋元 啓二

いよいよ今週末から静岡市美術館で 「没後150年 坂本龍馬」が開催されます! 幕末のヒーロー、明治維新の立役者としてあまりにも有名な坂本龍馬。 実は、ここ静岡とも深~い繋がり があったのです!    と、まず向かったのは下田ぜよ‼ 海に向かって遠くを見つめる龍馬像。   「龍馬飛翔の地」という碑がある下田市内の宝福寺   このお寺で、龍馬の運命を大きく左右する「ある出来事」が

アーカイブから探す