2016年3月

桜餅🌸

yamada23/30の「あいチャン」ご覧いただけましたか?
これから、管理栄養士のももこ先生と一緒に料理コーナーを担当します!

今回は、“関東風桜餅”を作りました♪

<材料> 分量 6個分
・薄力粉 40g
・薄力粉 10g
・水 90cc
・砂糖 10g

・サラダ油 少々
・こしあん 150g
・塩漬け 桜、桜葉(あれば)

<作り方>
1. 桜の葉は水洗いし、水に30分ほどつけ、塩気を抜いておく。
2. こしあんは6個(25g)に分け、俵型に丸める。
3. ボウルに薄力粉と水を入れ、泡だて器ですり混ぜる。
4. ダマがなくなったら、砂糖を加えよく混ぜる。
5. 薄力粉を加えよく混ぜる。
6. フライパンを中火にかけ、薄く油を敷き、生地を大さじ1杯楕円形に流す。
7. 表面が乾いたら裏返し、裏面をさっと焼く。焦げないよう注意。
8. 生地に餡を包み、桜葉で巻く。

生地がペラペラでどうなるのかな?と思ったのですが、食べて衝撃!
白玉粉のモチモチ食感と、甘さと塩気のバランスの良さと言ったら、もうたまりません!

今まで、桜餅は「買うもの」と決めていましたが、
こんなに簡単に出来るなら作ってみようかなぁ…来年から(笑)