まるでジブリの世界へ・・・

14日のまるごとGoGo乗っちゃお!
江戸東京たてもの園
まるで、ジブリの世界!を大満喫しちゃいました。

ただ、東京に行って見るのではなく・・・
「一筆書き切符」で東京へ~。

JRには乗車する距離が長くなるほど運賃が安くなる
遠距離低減制という制度があって
これをうまく活用すると
お得に乗車券を購入できるんです!

今回は静岡→甲府(特急ふじかわ)

ひとふで1

甲府からは特急あずさ
などに乗って東京へ~。

ひとふで4

初めてこのルートで東京まで行きましたが
刻々と変わる周りの景色が楽しめましたよ♪

あっという間に東京に到着しました!

江戸東京たてもの園は
宮崎駿監督がインスピレーションを受けたと言われる
建物などがずらり。

ジブリの世界に迷い込んだような感覚になりました。

ひとふで3

☝昔ながらの銭湯!

ひとふで2

こんなレトロな電車も☆

園内では素敵な建物、街並みにわくわくしっ放しでした!

また、現在静岡市美術館では
スタジオジブリ・レイアウト展 を開催中☆
スタジオジブリ・レイアウト展を見てから
江戸東京たてもの園に行くと
「あ!あそこのあのシーンに似てる!」など
より一層楽しめると思いますよ~(*^^*)

*********************

≪杉岡 鉄子への道≫

ひとふで5

上越線、中央線などの勾配線区を中心に
貨物列車をけん引している機関車
通称「ECO-POWER ブルーサンダー」

”桃太郎”はよく見るのですが
初の”ブルーサンダー”に興奮しちゃいました!