いまドキッ!日誌48女性の防犯対策

毎日「every.しずおか」をご覧頂たいと思いながら

Daiichi-TV報道部はOA直前まで汗をかいて取材しています。

ただ、みなさんのお仕事もそうであるように 、 私も

きょうは特に絶対見てほしいですっ!!!

メラメラ熱がみなぎっている日があります。

 

そう思いながら取材・編集した企画が「女性の防犯対策」

防犯のプロであるセコム女性社員の寺本さんに伺いました。

 

最近、物騒な事件が多いですね。

電車で寝ていた女性が連れ去られた事件や東京・小金井市で起きた女子大生刺傷事件。

ことし県内では女性が被害にあった連続通り魔事件もありました。

 

同じ女性として何かできないか…と思って考えたのが、今回の企画だったのです。

寺本さんに教えて頂き、番組で放送したものを  ここでもご紹介します!

FullSizeRender

まず外出時のポイントで1番にあがったのが「ながら歩きNG」

普通に歩いていて不審者に気づく距離は…

0608honpen,ビデオミックスダウン,1

スマホをいじっていると…

0608honpen,ビデオミックスダウン,2

イヤホンで音楽をきいていると…なんと10cmになってしまうんです!

0608honpen,ビデオミックスダウン,3

この映像はかなりこわい、、と反響がありました。

(迫真の演技はカメラアシスタントさん。)

 

身に近づいている危険はできるだけ早く気付く。

異変を感じたら  何度も振り返って、足早に歩き、コンビニなど明るいお店にかけこみましょう!

防犯ブザー  も有効です! 私もすぐ鳴らせるようにバッグにつけています。

 

バッグの持ち方にもポイントが。

IMG_6421

ちょっとぎこちないけれど、、。

ひったくりの被害者の9割以上が女性。

夜道はぜひこのスタイルで歩いてください!

 

続いて、自宅でも注意したいポイントが。

FullSizeRender2

いってきます」「ただいま」の習慣とは何かといいますと、

家族がいるように装うのです!

0608honpen,ビデオミックスダウン,7

一人暮らしの女性の対策です。

ストーカーは下見をする性質があるので、それを逆手にとり、

一人暮らしではなく家族がいると思わせます。

 

カーテン  や  少し開けたドアの隙間から見える靴からも

女性の一人暮らしを悟られないようにしてください。

0608honpen,ビデオミックスダウン,50608honpen,ビデオミックスダウン,6

↑シンプルなカーテン。

 

 

この企画は本当に多くの方にご覧頂き、嬉しかったです。

奥様や娘さんなどご家族にも教えてあげてください!

 

これからも女性目線のニュースをお送りしたいと思います。