「ちきゅう」に感動

0019

海底の下を掘削する探査船「ちきゅう」が
清水港に帰ってきました。

海面からの高さ120mと、世界一の高さを誇る船で、
世界一深い7000mの掘削ができるんです!!

地震研究のイメージがありましたが、今回は
「熱水鉱床」という“近海に眠る夢の海底資源”について船内で調査報告が行われたので、私も乗船。

わー!
えー!?
すごーい!!!! を連発しました。

資源の少ない日本ですが、
貴重な金属が沖縄や伊豆・小笠原の海に眠っているそうです。
掘削したサンプル(写真上)にはキラキラ光る金属が。
これが将来産業につながれば……夢がありますね!

過酷な環境下で奮闘された 研究者のみなさんの情熱も伝わってきました。

日本の未来を切り開く「ちきゅう」。
取材当日のevery.しずおかで放送しましたが
もう少し勉強をしてもっと詳しくご紹介したいです!