世界で活躍!JICAボランティア

2月26日放送「ラ・ぶらり Shizuoka」
世界で活躍!JICAボランティア

ご覧いただきましたか?

アジア、アフリカ、中東などで、コンピューター技術、教育、
医療など、さまざまな職種で活躍するJICAボランティア。
現地の人々とともに生活し、原則2年間の活動をします。
今回の放送では、まもなく春の募集が始まる
JICAボランティアの取り組みをリポートしました。

ボランティア経験者の方が開店したお店へ伺った2人。
こちらでは、ボランティア活動中にホストファミリーのお母さんに
教わったジャムを作って、販売しています。
さらに、研修中に学んだことも。

「地方の抱える課題や、魅力をたくさん知ることが出来て、
静岡でそういった魅力をどんどん発信していけたらと思って。」
ボランティア中の貴重な経験から生まれた
手作りジャムを2人もいただいてみました。
アマンダ「果物の味が結構そのまんま!でもおいしい!」

2017022701

そして参加希望者へのアドバイスも・・・
「行ってみたいなと思ったら、職種や活動分野も豊富なので
ぜひ参加してみてください、世界が広がると思いますよ!」

春のボランティア募集にあわせて県内3か所で説明会を開催。
興味のある方はぜひ、足を運んでくださいね。


そして、番組へのご意見・ご感想はこちらから!
毎月抽選で3名様に、静岡県イメージキャラクター
「ふじっぴー」グッズをプレゼント!

・毎月抽選で1名様・・・・・・ふじっぴーぬいぐるみ
・毎月抽選で2名様・・・・・・ふじっぴー貯金箱
ふるってご応募ください!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

「ラ・ぶらり Shizuoka」次回は、
3月5日 日曜日放送
津波対策最前線!

東日本大震災からまもなく6年。
静岡県では、地域の特性を踏まえた
「静岡方式」による津波対策を県内全域で実施しています。
そこで次回の放送では、津波対策の最前線をリポートします。

20170220002

様々な津波の対策に取り組んでいる静岡県。
みなさんも番組を見て、津波対策を確認してくださいね!


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★