静岡学園 3年ぶりの優勝!

20160605_160148

静岡学園 優勝!!

 

 

きょう、エコパスタジアムで行われた総体男子サッカー決勝、静岡学園対浜松開誠館。

静学が前半16分の若山主将のミドルシュートであげた1点を守り切り、

見事3年ぶり5度目の優勝を果たしました!

 

静学はなんと県大会5試合オール完封!鉄壁の守備でした。

その中心となったのがGK山ノ井拓己選手です。

1年生のときからレギュラーに抜擢された逸材は

ことし3年生になり、さらに成長しています。

県大会はもう1人のGK田原選手と併用され、

2人で切磋琢磨して実力をアップさせてきました。

山ノ井選手の目標は「高卒でプロ入り。東京五輪出場」

その夢にむかって全国総体でも活躍を誓っていました。

「静学の山ノ井拓己」。

皆さん、将来日本代表を背負う名GKになるかもしれません!

ぜひ名前を覚えておいてくださいね!!