高原選手 36歳の挑戦

20160415_154452

元日本代表の高原直泰選手です。

去年までJ3・SC相模原でプレーしていましたが、36歳の今シーズン、

沖縄で自ら新チームを立ち上げました。

チーム名は「沖縄SV」。

J1から7つも下のカテゴリーである沖縄県3部リーグからのスタートです。

 

チームでは選手、監督、代表を兼ねている高原選手。

「自分の最後の仕事だと思って沖縄にきた。人生を賭ける」と気合十分です。

 

実は高原選手の高校最後の試合を実況したのは私。

あれから19年。

まだサッカーの第一線で活躍している高原選手は男としてかっこいいですね!

 

『高原直泰 36歳の挑戦』は7日(土)午後11時30分からの

Dスポーツで放送します。

ぜひ、ご覧下さい!